Newscrap![ニュースクラップ]

~芸能ニュースから、ちょっとタメになるネタまでニュースをスクラップ!~

【疑問】甘利明大臣、賄賂(現金授受)で辞任!スキャンダルの真相とは!?誰が本当の事を言っているのか?全ての疑問をQ&Aで答えてみた!【まとめ】

【画像】鈴本美愉(すずもん・栗太郎)、彼氏とのプリクラが流出!ジャニヲタ(松田元太)で元ノンシュガーレーベル出身のアイドルだった過去も暴露され出身高校も醸される!【欅坂46】

【画像】トイレ盗撮騒動で話題のななみんこと橋本奈々未のすっぴん画像、卒アルが流出! 整形疑惑を検証してみた!

【画像】西野七瀬[なぁちゃん]のすっぴん画像、卒アルが流出! 整形疑惑を検証してみた!【乃木坂46】

【流出】乃木坂46出身校別偏差値ランキング【乃木坂46偏差値総選挙】

【熱愛・結婚】2017年の芸能人・有名人の熱愛スクープ・不倫スキャンダル一覧まとめ【木村沙織、RAD野田洋次郎、前田敦子、広瀬すず、成田凌、オカモトレイジetc】

【画像】乃木坂46「3期生」が決定!顔写真・名前・プロフィール一覧まとめ!SHOWROOM動画の人気ランキング・順位もあり!白石麻衣、西野七瀬の後継者はいるのか?


おススメ記事

【窃盗疑惑】欅坂46の長濱ねる、自販機のジュースをパクったことをブログに載せ大炎上!弁護士「窃盗罪が成立する可能性があります」

【画像】NGT48一期生メンバーの名前、プロフィール、ニックネーム一覧まとめ。気になるセンター候補はこの子だ!【NGT48】

【大量画像】まいやんこと白石麻衣のすっぴん画像、卒アルが流出! 整形疑惑を検証してみた!【乃木坂46】

【画像】元少年Aの現在の顔写真を週刊文春が完全公開!「顔と名前覚えたぞ」と記者を恫喝しまったく反省していないw住居は首都圏内を転々としている模様!【酒鬼薔薇聖斗】

      2016/03/05


乃木坂46人気メンバーランキング!乃木坂46が選抜総選挙を開催したら握手会人気と人気ランキングは一致するのか?【個別握手会歴代完売部数の集計あり】

【画像】衛藤美彩(みさ先輩)の可愛すぎるすっぴん画像・卒アル(高校時代の写真)が流出!彼氏発覚疑惑や整形疑惑をまとめてみたw【乃木坂46】

【画像】酒鬼薔薇聖斗(少年A)の本名・実名・顔写真を週刊ポストが公開!現在の氏名や住所、手記「絶歌」の印税金額も判明!?

清水富美加の不倫・交際相手は誰?告白本を出版した千眼美子の元彼氏はロックバンドAのメンバー【アレキサンドロス/アシッドブラックチェリー/オカモトズ】

【疑問】甘利明大臣、賄賂(現金授受)で辞任!スキャンダルの真相とは!?誰が本当の事を言っているのか?全ての疑問をQ&Aで答えてみた!【まとめ】

英BBC放送では「安倍政権が直面した最大のスキャンダル」とまで報じられた甘利明元TPP担当大臣の賄賂スキャンダル。
UR(独立行政法人都市再生機構)と千葉県白井市にある建設会社「S社」との道路工事に関する補償交渉に甘利明事務所が口利きしたとされるのが騒動のざっくりした中身である。

今回の甘利明事務所は「S社」から賄賂を貰い、URに口利きをしたという事実を「S社」の総務担当者である「一色武」が実名で告発し安倍政権を震え上がらせたスクープは甘利明が大臣を辞任するという急展開を見せ、第一章の幕を下ろそうとしている。


詳細の「甘利明賄賂騒動」は以下の記事が詳しいです。

【証拠画像】甘利明TPP担当大臣に賄賂疑惑!多数の現場写真、音声録音で言い逃れは不可能か!?「甘利明は現金をスーツにしまったのです!」

しかしながら、甘利明側と告発者である一色武氏との間で見解の相違があったり、甘利明は嵌められたにではないか?との報道もあったりで、情報が散乱しているのも事実である。

ということで、今回の「甘利明、賄賂騒動で辞任」の一連の流れの中で世間で疑問に思われている点を整理し、Q&Aでまとめて総括している記事が週刊文春に掲載されていたので一部引用しながら見て行きたいと思います。


甘利明、賄賂騒動で辞任の一連の流れ

まずは、今回の騒動の一連の流れを超訳しておさらいしていきたいと思います。

■「S社」とURが道路建設を巡ってトラブルに。(補償交渉)

■「S社」の総務担当の一色武氏が甘利明事務所に口利きを依頼

■甘利事務所の働きかけにより「S社」は補償金として約2億2000万円をURより得る。

■「S社」は口利きのお礼に甘利事務所に500万円を渡す。

■甘利明にも直接50万円を渡す。(大臣室にて)

■「S社」とURが再び産業廃棄物処理を巡りトラブルに。(補償交渉)

■一色武が再び甘利事務所に口利きを依頼

■甘利明事務所は快く承諾

■甘利明に直接50万円を渡す(大和事務所にて)

■甘利事務所の清島健一所長、鈴木陵允秘書に一色武がお金を渡したり接待するも交渉は一向に進まず。

■甘利明事務所が一色武にタカり始め、我慢に耐えかねた一色武が実名で告発

■甘利明、大臣を辞任する。

ものすごくざっくりと騒動の流れを見て行くとおおよそ上記のようになるかと思います。
表面上は甘利明が辞任という形で責任を取り、事なきを得たかのように思えるが甘利側と一色側で見解が異なる点があったり、他にも疑問点が多々あったりしてモヤモヤの残る展開ではあります。

そこで、多くのメディアなどで取り上げられている以下の疑問を週刊文春の記事を元に解決していきたいと思います。

■疑問点
Q1:一色武は甘利大臣を嵌めた(ハメた)のか?

Q2:なぜTPP署名式を控えたこの時期に文春砲が炸裂したのか?

Q3:甘利明は現金50万円を自身のポケットに入れたのか?

Q4:賄賂金1200万円の出どこはどこなのか?

Q5:URへの口利きで清島健一所長、鈴木陵允秘書は逮捕されるのか?

Q6:甘利明の後任が石原伸晃なのはなぜか?

では1つづつ見て行くことにしましょう。


Q1:一色武は甘利大臣を嵌めた(ハメた)のか?

A:ハメた可能性は極めて低い

今回の騒動はあまりにも物的証拠が多いため、一色武が甘利明を嵌めるために念入りに準備した用意されたストーリーではないのか?との批判が相次いでおこりました。
加えて、週刊文春が清島健一が現金を授受する現場を現行犯でカメラに収めているため文春と一色武が組んでいるのでは?との意見も聞かれます。
これについて週刊文春は真っ向から否定しています。

小誌は、昨年8月、一色氏からURへの口利きに伴う甘利事務所への金銭提供の話を聞いた後、独自に裏付け取材を続けてきた。

(中略)

金銭授受の写真についても、毎週ほぼ同じ時刻に会合するという飲食店を何度も張り込んだ結果、ようやく店内での撮影に成功した。

また、一色武も文春に賄賂を渡すところを写真に撮ってくれと依頼したことはないし、文春から撮影のために金を渡してくれと依頼されたことも一切ありませんと否定しております。

では、膨大なメモや録音はどう説明するのか?
これについては一色武は以下のように供述しております。

私がURとの交渉だけを詳細に記録していたというのなら「嵌めた」と言われても仕方ないでしょう。
しかし、私は、もう何十年もの間、日記やメモをつけてきました。

また、言った言わないを避けるために、さまざまな交渉を録音するようにしてきました。

URとの交渉以外の録音やメモも多数残っているという。
ちなみに、これらの録音はプライバシー侵害にあたらないのか?

元東京地検検事の落合弁護士によると、仕事の話をしている以上プライベートとは言えずプライバシー侵害にはあたらないという。

最後にこの質問に一色武は、甘利をハメて、実名告発して、私に一体なんの得があるのでしょうか?
権力者だけが逃げ切り、私のような者だけが切り捨てられる。そんなことが許せなかったのです。
と述べている。

Q2:なぜTPP署名式を控えたこの時期に文春砲が炸裂したのか?

A:たまたまw

文春砲が炸裂するまでの時系列は以下の通り。

■2015年8月27日
一色武が文春の記者に膨大な録音やメモがあり場合によっては告発する用意は出来ている旨を伝える。
※この時点では一色氏は甘利事務所の人間を信じていたとのこと。

■2015年12月28日
まったくURとの交渉が進まず業を煮やした一色武はURに出向き、これまで甘利事務所とどんなやり取りがあったかの情報開示請求を行う。

■2015年12月28日
清島健一所長から一色武に電話があり、一色氏がURに出向いたことに不満をもらす。

■2016年1月12日
一色武が清島健一所長、鈴木陵允秘書に呼び出される。
要件はURへの情報開示請求の取り下げのお願いであった。
この時点で一色武は甘利事務所と決別することを決め、文春に情報を持ち込むことに。
この9日後に文春砲が炸裂することに。。。

時系列は上記の通り。
よって、TPPつぶしでは?との憶測もありますがたまたま時期が重なったというのが常識の範囲での認識になるでしょうか。

Q3:甘利明は現金50万円を自身のポケットに入れたのか?

A:入れた(可能性が極めて高い)w

1月28日に開かれた辞任会見の場で「政治家以前に人間としての品格を疑われる行為であります。
そんなことをするはずはありません」と現金50万円をスーツの内ポケットに入れたことを否定した甘利明。

とはいえ、二度にわたり自身が現金50万円を受け取っていたことは認めた。
問題の焦点は貰ったお金を自分の懐に入れたかどうか。

甘利明の記憶はこうだ。

(S社の)社長らが退出した後に、秘書から「紙袋の中にのし袋が入っていました」と報告があった。
それで、私から秘書に「政治資金としてきちんと処理するように」と指示をした。

しかし、現金を渡したS社の社長と一色武の記憶は異なったものである。

事実は違います。
T社長は木の箱に入ったとらやの羊羹と一緒に、私が用意した普通の白い封筒に包んだ現金50万円をその場で甘利氏に手渡しました。
のし袋ではありません。

そして大臣はその白い封筒をスーツの内ポケットに仕舞ったのです。
そもそも口利きという危ない行為に対するお礼なのですから、品格云々は言い訳にもなりません。

また、当日現場に同席したS社のT社長も以下のように供述しております。

一色さんから封筒を預かり、羊羹を入れた木の箱の上に乗っけました。
清島さんが大臣に耳打ちすると(大臣が)「あーはい、はい」と言っていた記憶があります。
(それで)懐に入れたような、内ポケットに。
もう分かっていたような感じで、中身も見ないで、ポッと入れたから。

甘利サイドと一色サイドで記憶の不一致がありますが甘利明の発言は信憑性に欠ける可能性が高いです。
というのも、甘利明はこの2回にわたる計100万円の現金授受について「14年2月4日にS社からの100万円の寄付金と記載がある」と説明している。
要するに政治資金として適切に処理したって言ってるんだけど、これがどうやら嘘のようだ。

S社の社長は、真っ向から甘利氏の意見を否定しております。

最初の50万はあくまで一色さんの懐から出ているから、それ(S社からの寄付)はあり得ない。
パーティー券を買ってくれとかなんだかで金を渡したことはあるが、献金として処理するということは全然聞いていません

また、甘利明が供述している寄付金処理されている100万円について一色武は以下のように語っております。

2月4日付けの100万円は私が渡した2度の50万円とは別に、S社が献金したものです。
甘利氏のこの発言もまた事実ではありません。

ちなみに、甘利明は大和事務所で受け取った現金50万円については内ポケットに入れたことを会見で一度も否定しておりません。

Q4:賄賂金1200万円の出どこはどこなのか?

A:S社、及び一色武個人のお金

今回の騒動で甘利明事務所が受け取ったとされている約1200万円は誰のお金か?といったことが一部波紋を広げています。
一説によると、一色武にはバックにスポンサーがおり、彼らが甘利明を嵌めるために一色武を使ったのではないか?との憶測もちらほら。
スポンサーの正体は古賀誠氏、小沢一郎氏、はたまた民主党?なんて噂も飛び交っているみたいですが一色武はこの臆測を笑い飛ばしております。

結論としては2013年8月20日に大和事務所で渡した500万円はS社のお金。
それ以外はすべて一色武個人のお金だそうな。

例えばURとの交渉経費として、清島氏には15万円を計53回渡しています。
20万円の時もあり、鈴木氏の経費もありますから、800万円以上です。
その他、飲食代や選挙応援資金などを合わせると、数千万円に上るはずです

では、なぜこれほどまで自腹を切ってでも一色武はURとの交渉を進めてきたのか。
答えはS社とURとの交渉がうまくまとまれば成果報酬という形で一色武に莫大な報酬が入ってくる予定だったからだ。

URとS社の交渉がまとまれば、補償額の一定割合を「成果報酬」としてもらうことになっていました。
私にとって、甘利事務所に使った金は必要経費。
口利きがうまくいけば、つぎこんだ数千万円をはるかに上回る報酬が入ってくるはずでしたから。

まぁ、世の中そうそう上手くはいきませんけどね笑

Q5:URへの口利きで清島健一所長、鈴木陵允秘書は逮捕されるのか?

A:確実に逮捕される(首相官邸の最高幹部)

すでに清島健一所長、鈴木陵允秘書の両人は辞表を提出し議員会館から姿を消しております。
しかし、辞表を出してハイ終了!というワケにはいきません。

元東京地検特捜部検事で弁護士の郷原氏は「検察が捜査を躊躇する理由は1つもない」と語っております。

また、秘書2名については比較的立件が容易な政治資金規正法違反と業務上横領を入口事件として身柄確保すればいい。
現金受領の事実や異例の面談回数など材料もそろっている。
与党の有力議員である甘利氏の影響力を考えれば、あっせん利得処罰法違反まで広げていくことは十分可能です・・・
とも供述しています。

特捜部は近くUR職員を事情聴取する方針だという。
清島健一所長、鈴木陵允秘書が逮捕されるのも時間の問題か・・・

Q6:甘利明の後任が石原伸晃なのはなぜか?

A:消去法w

基本亭には続投を望んでいた安倍晋三首相。
しかし、甘利明の辞任の意が堅い場合に備え後任の候補者を2、3名考えていたという。

最有力候補は、茂木敏充選対委員長だったという。
しかし、選対委員長の美味しいポストを手放すワケもなく拒否。

林芳正前農相も意欲を見せていたが、安倍晋三との関係が芳しくなく却下。
で、残ったのが首相の古くからのお友達の石原伸晃だったというワケだ。

まとめ.

「【疑問】甘利明大臣、賄賂(現金授受)で辞任!スキャンダルの真相とは!?誰が本当の事を言っているのか?全ての疑問をQ&Aで答えてみた!【まとめ】」はいかがだったでしょうか。
甘利明はあくまで秘書の監督責任を強調しているが、2回に渡る現金授受の際に自身のポケットにそれらを忍ばせたのであれば嘘もついてるし、人としてアウトでしょう。

というか品格云々言っておりますが、口利きをしたのは事実で甘利明も案件の概要を知っていたワケだからこの期に及んで見苦しいとは思いますけどね。。。
品格があるなら打診があった時点で断っておかないとw

まぁ政治家なんてみんなこんなモンなんでしょうね。
少なくとも国民の目にはそのように写ってももしかたのない騒動でしたねw

 - 政治・経済・社会, 政治家

この記事が気に入ったら
いいね!

Twitterで「newscrap」をフォローしよう!




【画像】生ちゃんこと生田絵梨花のすっぴん画像、卒アルが流出! 可愛すぎると話題にwww【乃木坂46】

【画像】トイレ盗撮騒動で話題のななみんこと橋本奈々未のすっぴん画像、卒アルが流出! 整形疑惑を検証してみた!

【流出】乃木坂46出身校別偏差値ランキング【乃木坂46偏差値総選挙】

犯人は小嶋陽菜w柏木由紀(ゆきりん)のスキャンダル画像を流出させた犯人が判明!BLACKザ・タブー7月13日発売号を買ってきた!

キンコメ高橋健一容疑者、乃木坂46伊藤万理華(まりっか)のパジャマも窃盗か!?共演した映画「アイズ」撮影現場で伊藤万理華の着用パジャマが紛失していた!【疑惑】


おススメ記事

【画像】ココリコ遠藤章造、再婚!奥さんの名前、写真は!?再婚相手はフライデーの彼女「石田雅美」だった!

【画像】NGT48一期生メンバーの名前、プロフィール、ニックネーム一覧まとめ。気になるセンター候補はこの子だ!【NGT48】

  関連記事

【ツーショット画像】乙武洋匡の不倫相手の名前は「ポーター」w不倫騒動を妻・仁美さんが激白!「許しがたい」不倫旅行にダミーで同行した男は筆談ホステス斉藤里恵の秘書だったことも判明!
【ツーショット画像】乙武洋匡の不倫相手の名前は「ポーター」w不倫騒動を妻・仁美さんが激白!「許しがたい」不倫旅行にダミーで同行した男は筆談ホステス斉藤里恵の秘書だったことも判明!

来る夏の参院選で自民党からの出馬が有力視されていた乙武洋匡。 将来の目標である東 …

【画像】小室圭さんの卒アル・学生時代の写真・プリクラが流出!眞子さまを「まーちゃん」と呼ぶイケメンの年収は200万後半だが一時金として夫婦には1億5250万円が支払われる模様!
【画像】小室圭さんの卒アル・学生時代の写真・プリクラが流出!眞子さまを「まーちゃん」と呼ぶイケメンの年収は200万後半だが一時金として夫婦には1億5250万円が支払われる模様!

5月16日に世界一可愛いプリンセスと称される佳子さまのお姉さまである眞子さまが婚 …

【画像】元少年Aの現在の顔写真を週刊文春が完全公開!「顔と名前覚えたぞ」と記者を恫喝しまったく反省していないw住居は首都圏内を転々としている模様!【酒鬼薔薇聖斗】
【画像】元少年Aの現在の顔写真を週刊文春が完全公開!「顔と名前覚えたぞ」と記者を恫喝しまったく反省していないw住居は首都圏内を転々としている模様!【酒鬼薔薇聖斗】

週刊文春の無双が止まらない・・・ 2016年に入り、ベッキーとゲス川谷との不倫ラ …

【文春砲】舛添要一のクズっぷり疑惑まとめ一覧!愛人を孕ませた後「もう結婚しない」と騙したり、都政ほったらかし公用車で美術館めぐりをしたりとうやりたい放題!「こんな奴が都知事でいいのか?」
【文春砲】舛添要一のクズっぷり疑惑まとめ一覧!愛人を孕ませた後「もう結婚しない」と騙したり、都政ほったらかし公用車で美術館めぐりをしたりとやりたい放題!「こんな奴が都知事でいいのか?」

元アイドルの冨田真由さんが岩埼友宏容疑者に襲われた許しがたい事件の裏でひっそりと …

ダイコーがみのりフーズに横流した廃棄食品114新目一覧表!大手コンビニチェーンからスーパーまで。。。我々は知らないうちに廃棄食品を食べていたのかw
ダイコーがみのりフーズに横流した廃棄食品114新目一覧表!大手コンビニチェーンからスーパーまで。。。我々は知らないうちに廃棄食品を食べていたのかw

もはや中国の食品偽装を笑えない。。。 最も食品の危ない国の一つとされる中国。 儲 …

【文春砲】河井克行(安倍首相補佐官)秘書に対するパワハラ、暴力スキャンダルを週刊文春が報じる。犯罪行為を命じた過去も・・・挙句の果てには女性記者にセクハラ!
【文春砲】河井克行(安倍首相補佐官)秘書に対するパワハラ、暴力スキャンダルを週刊文春が報じる。犯罪行為を命じた過去も・・・挙句の果てには女性記者にセクハラ!

甘利明元大臣の賄賂騒動、宮崎謙介のゲス不倫と今年に入り不祥事続きの自民党議員たち …

【証拠画像】甘利明TPP担当大臣に賄賂疑惑!多数の現場写真、音声録音で言い逃れは不可能か!?「甘利明は現金をスーツにしまったのです!」
【証拠画像】甘利明TPP担当大臣に賄賂疑惑!多数の現場写真、音声録音で言い逃れは不可能か!?「甘利明は現金をスーツにしまったのです!」

菅義偉官房長官、麻生太郎財務大臣と並び、安倍政権の中核を担う「甘利明」TPP大臣 …

【疑問】甘利明大臣、賄賂(現金授受)で辞任!スキャンダルの真相とは!?誰が本当の事を言っているのか?全ての疑問をQ&Aで答えてみた!【まとめ】
【疑問】甘利明大臣、賄賂(現金授受)で辞任!スキャンダルの真相とは!?誰が本当の事を言っているのか?全ての疑問をQ&Aで答えてみた!【まとめ】

英BBC放送では「安倍政権が直面した最大のスキャンダル」とまで報じられた甘利明元 …

【動画】シールズ(SEALDs)の正体・噂と主要メンバー一覧リスト!安全保障の関連法案の可決、成立を受け彼らはどこに向かうのか。。。
【動画】シールズ(SEALDs)の正体・噂と主要メンバー一覧リスト!安全保障の関連法案の可決、成立を受け彼らはどこに向かうのか。。。

安全保障の関連法案の可決、成立 世間の注目を集めていた安全保障の関連法案が19日 …

【文春砲】舛添要一、政治資金(血税)を私用に流用していたことが発覚!虚偽記載で公民権停止も!家族旅行から飲食代、散髪代まで政治資金を使って豪遊していたことが判明!
【文春砲】舛添要一、政治資金(血税)を私用に流用していたことが発覚!虚偽記載で公民権停止も!家族旅行から飲食代、散髪代まで政治資金を使って豪遊していたことが判明!

舛添要一(東京都知事)の血税へのタカリ(疑惑)が止まらない! 2015年の秋、ロ …

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です